イベント

バロックセミナー最終回

嶋名真理先生による、すぐに役立つ指導法!

「初級.中級編」バロック編、無事終了しました。
今回は第6回目の最終回でした。
バロックセミナーの総まとめとして、バロック音楽の背景、調の特性、練習の仕方、などのお話しをしていただきました。
その後、バッハコンクールの5.6年生の課題曲、インベンション11〜15番の演奏と解説。
生徒さんにわかりやすく伝える言葉掛け、またテラス式につける強弱、テーマ、カデンツを見つける、トリルの付け方、音の向き(上がり、下り)どう演奏するかなど、ご説明下さいました。
6回目になると皆さんより納得しながら、先生の演奏と解説を理解されていました。
そして、指先の弱い子の練習方法、ハノンの取り組み方、良い響き、動く指を作る事の必要性をお話し下さいました。
最後に質疑応答の時間では、先生の経験談も色々お話しくださいました。
6回にわたり、タイトルの通り、すぐに役立つ、レッスンで即実践出来る指導法をお伝え頂きました。
嶋名先生、本当に有難うございました。
遠方よりご参加くださった先生方、お勉強にご参加くださったピアノ愛好者の方、有難うございました。
参加者の先生からまたセミナーの機会があれば是非とのお声かけもいただきました。
今後も皆さんと共に勉強出来る機会をお作りできればと思います。